TMUCCツーリングノート 36975


令和最初の男子班夏合宿スレ

1:にたみず :

2019/08/12 (Mon) 20:59:42

試される大地
155:岩崎(総括) :

2019/08/31 (Sat) 23:59:24

今回の合宿では睡眠時間、ゴミの処理、テントの片付け、かまどの状態など部員全員の精神衛生に気を配り、誰もが楽しめる夏合宿を目指した。
順調に夏合宿が進む中、5日目に平本が離脱した。自分は平本ほどの威厳、少し悪い言い方をすると、威圧感みたいなものはない。平本の離脱後、ごく少数ではあったが心無い言動をする人には傷付けられた。しかしそれでも大勢の人が楽しんでいる姿や笑顔を見ると自然と力が出た。どの夏合宿よりも笑顔が溢れていて、幸せな時間だった。
自転車部の魅力が少しでも伝わったのであれば嬉しく思う。
154:匿名ツーリングノート :

2019/08/31 (Sat) 23:11:06

1日目 鹿角、山岸、大木、炭班、鹿角足つる、登りが怖かった、にたみずケータイなくす、長縄体調不良、汚ねえ岩風呂、夕食は回鍋肉、
2日目、夕食班、ゆうたろう、小太刀、山岸、朝食はポトフ、関根が朝食班で「いただきま~す」意味がわからなかった、砂浜食購、ゆうたろう先頭爆速、夕食班なのに1着、キャンプ場前でめっちゃ登った、ゆうたろうが風呂上がりにクワガタを捕まえるも途中でどこかに落とす、小峰メカトラ都立大卒のおじさんに助けられる、ひょうご事故、夕食は麻婆茄子
3日目、班員はさかい、高田、荒井、炭班、めっちゃ走りやすい道オロロンライン、朝食は豚汁、ひょうご離脱、日焼けが風呂でしみた、花火見えた、夕食はカレー
4日目、朝食はミネストローネ、夕食班、テーマ班、じゃんけん班、班員は平本、大内田、松原、永山、永山パンク、ランドリーもじゃんけんで松原永山が払った、夕食はシチュー、シチュー失敗ほんとごめん、ノシャップ岬回避、風クソ強かった、特に横風、普通に怖くて危なかった、キャンプ場に鹿いた
5日目、台風のため急遽フリー、温泉に朝から晩までいた、昼はかき揚げ丼、夜は海鮮丼、手足口病のため平本離脱
6日目、断層班、班員は玉井、小峰、竹内、荒井、工藤離脱、朝食購、昼食購なし、ホタテカレー食べた、小峰が先頭90km、夜は石狩鍋、女子班と同じキャンプ場、高宮さん五十嵐さん来た、一位到着、雨
7日目、朝食は味噌汁、朝キャンプ場にトイレットペーパーがなくて死にかけた、夕食班、班員は大出、宇川、小太刀、荒井、荒井足痛い、一年生先頭開始、昼食購なし、夕食はハヤシライス、夕食21:00に完成させたら早すぎると何故か怒られた、合宿最長の133km、一位到着、フリーサイトだったが熊が出たためオートサイトに泊まった、同じキャンプ場に他の大学のチャリ部いた、夜に高田が手足口病で離脱
8日目、朝食はキムチ鍋、炭班、班員はさかいと伊藤、にたみずきどぐち富田離脱、道の駅で阪井の両親と遭遇、雨と臭いでやむを得ずに中で食購、かまどなしのためガスコンロ、ガスコンロは二郎のために最終日のキャンプ場へ宅急便、一位到着、タクシーで風呂、夕食はすき焼き、雨、夜中に新一が水没、テント服エアマシュラフがびちょびちょになり救急車を呼ぶか悩んだ
9日目、伊藤離脱、奈良岡離脱、朝食はそばめし、断層班、班員は長縄小太刀玉井関根、関根の先頭上手い、一位到着、オシンコシンの滝、風呂にいろんな大学のチャリ部、夕飯はパワー丼
10日目、朝食はお茶漬け、キャンプ場で鹿と遭遇、朝食班、班員はなべちゃん矢部サカイ、知床峠寒すぎ、下りでキツネと遭遇、全員いいよ、夕飯はビビンバ、辛すぎて障害者用トイレで吐いた
11日目、朝食はチャーハン、キャンプ場にキツネがうじゃうじゃいた、朝起きたらキャンプ場が鰹節まみれだった、職貢班だったが、職貢がなくなって暇班、班員は松原、竹内、小峰、地味なIJに負けたが敗因が分からなかった、4女が来てくれた差し入れはコーラと羊羹、夕飯は親子丼、土砂降り、ロッジに泊まった、1.2年生は犬小屋に寝たらしい、釧路湿原はなぜか恐怖を感じた
12日目、フリー、ハイエース、長縄、富田、なべちゃん、勝手丼食べた、キャンプ場でパージ、夜はゆうたろうとつよしと大出とスパカツ食べた、星が綺麗だった
13日目、朝ごはんはセブンのパン、断層班、班員は関根伊藤大内田富田、おっぱい神社、がんばりまんしょう、班走中にイス落としてまじでごめん、玉井が不機嫌で職貢後に木の枝折ってた、夕飯はバターチキンカレー、ここも星が綺麗だった、夜中に突然睨まれている感覚で起きて怖くなった、朝になってキャンプ場調べたら心霊スポットだった、自分で作ったキャンプ場一覧の備考にも「心霊スポット要注意」と書いてあった、己の才能や感覚に改めてシビれた
14日目、朝ごはんは麻婆豆腐、炭班、班員は鹿角にたみず、大型ij、えりも岬、職貢は全員いいよ、風が強かった、タクシーで風呂、タクシーで1200円横領した、キャンプ場前が坂、夕飯はパスタmg、ワインとか入っててめっちゃ美味しかった
15日目、朝食はめんでる美味しかった、米班、班員は鹿角、伊藤、スペシャル職貢、職貢場所にトイレがなくて富田長縄鹿角死亡、荒井が事故で急遽夕食運搬、班走中ふと横を見るとめっちゃでかい鹿がいてびびった、女子班合流、貸し切り、蚊が多かった、夕飯はカレー、mgmg3時までやった
16日目、朝ごはんはのりごはん、豚汁、学年別フリー、平本帰還、昼は吉野家、飲み会美味しかった、カラオケはひたすら爆睡、
17日目、レスバに負けてカラオケ店員に罰金5千円取られた、解散して富田、なべちゃん、大出と吉野家に行った、その後ネカフェへ、一足先に出発し新千歳空港へ、10時間くらいぐだった、昼はカツ丼、夜は豚丼、到着が遅れ夜行バスに乗れず、大出と共に国際線で寝た
18日目、始発のバスで帰還、東京は雨だった
153:にたみず :

2019/08/31 (Sat) 13:45:03

マップルの端に書かれていた日記を加筆修正のうえ掲載します。

1日目
長縄さんが初日から体調不良で、今後の食事が心配になった。圏外の谷底に携帯をパージ。壮大なデジタルデトックスが幕を開ける。

2日目
砂浜食購、さらにパン祭り。トンネル多すぎ。北の大地の洗礼を受けた日。性欲というより暇に堪えられなくなって快楽天を買った。佐藤が離脱?

3日目
記憶も記録もなし。

4日目
向かい風のオロロンライン。10kmごとに先頭ローテ。強風の中サカイに助けられてテントを設営。ありがとう。

5日目
突然のフリー。2男にハブられてる2人で純喫茶巡りをした。この日から写ルンです写真館開始。工藤さん、平本さん、大木が離脱。ラジオ深夜便を聞くのが最近の楽しみ。

6日目
宗谷岬。実家に絵はがきを出した。高宮さん、五十嵐さんが来てくれた。肉のおこぼれをニンニクマシマシで頂いた。五十嵐さんがバーナーを貸してくれた。

7日目
温泉グダでみんながスマホをポチポチしている間、自分はひとりで虚空を見つめるしかない。一人で先に出て辛ラーメンとクラッシック。

8日目
後輪が裂けて離脱。平本さんが高田さんと自分をハイエースで移送してくれた。平本さんがタイヤをくれた。夕食の時間だが体調がおかしい。でも最後の合宿だし、タイヤもあるから、絶対に帰らない。

9日目
記録なし。ずっと喉が痛かった。荒井がモンベルでジャケット買ってた気がする。知床国設野営場は再訪したい。

10日目
霧が濃かった。横領しまくってやった。

11日目
矢部と同じ班走になるのはこれが最後の予感。矢部も同じことを言っていた。びふぉあでは何百キロも一緒に漕いでるけど、同じ班には全然ならないね。

12日目
フリー。走ろうと思ってたけど結局輪行した。夕食、大内田とすき焼きを作った。天の川を見ながら燃える星を歌った。久々に団装テントで寝た。

13日目
夕食班。バターチキンカレーを作った。なべさんが横で逐一状況を聞いてくるのがなぜか緊張した。

14日目
IJ敗者は鹿角。勝者不毛戦に勝った時は思わず襟裳岬から叫んでしまった。タクシーで温泉。パスタmg。捨てるならせめてバレないようにしろ。

15日目
豪華食購で軽くmg。人生初の落車。信じられない量の蚊がいるキャンプ場だった。結局5時くらいまで起きてた。

16日目
団装運びの後、2女と大内田と空港でプリクラ撮った。飲み会前半戦でダウン。先輩方のひとこともうとうとしながら聞くことになってしまった。カラオケで爆睡。

おわり
152:鹿角 :

2019/08/29 (Thu) 22:25:33

例えば、稚内の神温泉「港のゆ」でまったりしているとする。淡く流れる甲子園中継、野球への未練が無くなって久しい僕はリクライニングシートの背もたれをMAXまで倒してサラリーマン小説を読んでいる。隣で熟睡している渡部さんを気にしながら、そろそろ夕食班が夕食を作り終える頃だな、と思う刹那、渡部さんがハッと目覚める。僕はただ、
「行きますか?」
とだけ言う。それに渡部さんは「おう」という感じで頷く。僕はパタンと文庫本を閉じる。

例えば、標津から釧路まで約100kmの道のりを雨の中エクストリームした後、犬小屋みたいなバンガロー(広さは3畳くらい)で玉井と2人知育菓子を作るとする。僕が緑色の「不思議ジュース」の中で「ぶとう玉」や「ソーダ玉」を手際良く生成させていく中、若干細長い「ソーダ玉」1つと、まん丸の「ソーダ玉」2つが偶然にも合体する。0コンマ何秒かの奇妙な空気の後、
「……なんか卑猥じゃね?」
「5歳児のそれだな」
と言葉を交わす。そんな、僕と玉井。

まだある。最後のカラオケにて、めちゃくちゃな声音で歌うゆうたろうさんに爆笑する小太刀と僕。岬の向こう、ゆっくりと小さくなる車の光るボンネット。深夜、キツネが堂々と跋扈するキャンプ場の炊事場で1人見つめた、こんがり焼けたマシュマロのキツネ色。「お盆が終わるともう寒くなるね、こっちは」と語った羅臼のおばちゃん。頭の中でリフレインする「マンショーーー!!」の声ーー


ダーウィニズムに基づく人文科学の名著『サピエンス全史』の著者 : ユヴァル・ノア・ハラリは7万年前、ホモ・サピエンスに「認知革命」が起きた、と主張している。その中でも重要なファクターが「虚構」を作り上げる能力である。なぜこの能力が重要かといえば、それはその「虚構」によって大きな集団を形成できるからである。虚構とはすなわち宗教、ナショナリズム、つまりは文化と言えよう。 人間が最も人間たり得るこの力を、僕はいつも「物語を見つける能力」と読み替えて解釈している。


確かに、夏合宿がある程度過酷なのはどうしたって否めないことである。やってる最中はツラいことばかりだし、その反面、終わったら全部いい思い出になってるのもまた真実である。木戸口さんが言うように、その思い出を共有し、語り合える仲間の存在はかけがえのないものだし、僕もわっぱでそんなことを書いた気がする。ただ、そんなツラいはずの夏合宿の中にある、キラリと輝く瞬間たちを僕はどうしたって探し求めてしまう。そしてその瞬間に立ち会った時、僕の視点は俄かに僕の進行する人生の時間軸を超えたところに飛躍して、その長い線上に確かにそれらが星座の如く光っているのを確信するのである。夏合宿だからこそ、何気無いことが輝きを増す。そうした日々にエモさを、物語を見出せる力が、人間が人間たる最も人間らしい営みなんではないだろうか、と僕はそんなことをつらつら考えてしまうのである。だから、僕はチャリ部を続けているんだと思うよ。伊藤。

夏合宿、お疲れ様でした。僕は糖尿病の病院に行かなきゃいけないので、アフターする人は是非楽しんで来て下さい。
それではまた。マンショー!
151:とみた :

2019/08/29 (Thu) 05:58:35

夏合宿が終わった。
天塩で花火見ながら夕食作ったときはテンション上がった。
一時離脱してしまったのは残念だった。
麺でるは美味くできたが背脂が多かったな。
えりも岬が晴れててよかった。
知床峠は大したことなかった。
4年生の先輩方の訪問もテンション上がった。
土砂降りの夜、新一が水没して岩崎が同期ラインにSOSを出す中、坂井は課金したエアマでプカプカ浮きながら寝てたって話が1番好きかな。
感想としてはこんなかんじ。

3年生になり、幹部として部全体の行動を決められるようになった。
夏合宿中、状況に応じて対応を3年全員で考える幹部会は楽しかったが、一方で仕事量や責任がきつく感じるときもあった。
そんな中、夏合宿を乗り越えられたのは、ちょっと意見が対立したりギクシャクしても、一晩あれば大体解決できるような信頼できる同期がいたからだと思う。
1.2年生には、同期一人一人の個性を把握し合って、円滑な部の運営ができるような関係性を築いていってほしい。
そして、変える必要があるところ、残すべき伝統をしっかりと話し合いながら、「チャリ部」を楽しんでほしい。

ってまだ引退しないんだけどね。
アフター楽しみましょう!!!
とりあえずネカフェで爆睡タイム入ります、おやすみ
150:北海道を去った人 :

2019/08/29 (Thu) 01:19:04

結局、一人旅と部で旅行するのとどちらが楽しいのだろうか。
無論、どちらにも良い点はあるし、そもそも自転車で走るのが好きだ。それは今も変わらないと思う。
当初は一人で旅行することの方が圧倒的に楽しいし有意義なものであると信じていた。
されど、三年目になって、同期と、後輩と、先輩と、同じ時間、同じ釜の飯を共有するのもまたかけがえのないことなのではないかと気づきつつある。
最後の夏合宿を途中離脱することになって、あるいは昨今部員がどんどん減っていくのを見るにつけて、
それらが身近なものであってほしいと思ったときにはもう遠くはなれたところにあるというのはこたえる。
失ってはじめて気づく。つくづく愚かなことだと思う。
協調性はあまりないし、そればかりかむしろ部には迷惑をかけてきた。3年になっても集団行動における負の部分、汚れた部分は同期、その他部員に押し付けて目をそむけてきた身で言えた義理ではないのだけれど。
自転車部には感謝するばかりである。
電話口から一応しゃべったけど、ろくなことを言えなかったので。
せめて団装の回収くらいは手伝います。皆さん本当にお疲れさまでした。
最後までどうかご無事で
149:きど :

2019/08/28 (Wed) 21:14:30

合宿は楽しむというより耐え凌ぐという感覚で三年間臨んでた。それが心残り。
主務の仕事に本当に感謝してます。今年のなつがの運営はいままでと全く異なり、ぼくらの学年の色が良く出た合宿だったなあと思います。主務が責任をもって指導力を発揮してくれました。改めて感謝の念を表します。人によってはちゃりぶのなつがらしくないと思うこともあったのではと思いますが、むしろ今まで、ちゃりぶらしいからいいんだ、という根拠なき振る舞いがあったのではと思います。入部当初は抱いた疑問や活動一般に対しての疑問、僕ら三年生なりの姿勢を示せたのではと思います。
やってる最中はしんどいという気持ちが先行し、早く思い出にしたいなあと思いますが、それで構わないと思います。同じ経験、感覚を共有する仲間ができるということが個人的には一番の収穫だろうと思います。なつがが終わってから、飲みながら色々と話をできる、それが僕は一番楽しい、と思っています。だからこそ離脱して共有できたであろう同じ経験に穴が空くのが悲しい。
148:とみた :

2019/08/28 (Wed) 12:30:12

そーいや昨日通りすがりのおっちゃんから5000円もらった
みんなでジュースでも飲めや!ってかんじだったけど俺の財布の中だわ
ユースホステルLCCとかなんとかをやってる方だった
147:長縄健 :

2019/08/28 (Wed) 10:34:50

8/26
夜、新一で寝るのが余りにも嫌すぎて直生くんの個人テント(二人用)にお邪魔したため、素晴らしく快適な朝を迎えた。朝食は麻婆豆腐。一番好きな料理だったので、完全な体調で一日を始められた。
班員は富田矢部宇川奈良岡。にんにく班2である。
襟裳岬を回収してから食購までは記憶がない。ガチで一瞬で到着した希ガス。
そのあとも睡魔との戦いで気づいたらイオンに。二郎の材料を買うわけだが、マジでなんにも覚えてない。眠かった。
風呂に行くための左折が非常に高難度で、キャンプ場前の坂はトム坂だった。
夜はウルトラサイコパス大出によるパスタmgmg。翌朝二郎なのになぜ麺にしたのか。やはり奴は頭がおかしい。ただ、大出のくせにパスタ美味しかった。二年前の比ではない。ナチュラルにハイクオリティなスパゲッティを提供してきた。やるやん。
そしてここから二郎作りが始まるわけだが、余りの睡魔に打ち勝てず、仮眠をとりAM4:00から作業を開始した。チャーシュー作って野菜刻んで茹でて麺を茹でる。それがぼくとゆーしくんのお仕事。
僕が作ったのでチャーシューは美味しくできたものの、横領過多により、胃腸が暴走。翌日の班走に支障を来すことを当時の僕はまだ知らなかった。

イスは永山にあげた。
146:まんしょう :

2019/08/28 (Wed) 10:30:47

まん、まん、まんしょう♫
まんまんまんしょう♫
145:オレ :

2019/08/28 (Wed) 06:31:38

春合宿より金使ってんなぁ
144:ゆうだろぉ :

2019/08/28 (Wed) 01:12:45

ひまんしょ
143:ゆうだろぉ :

2019/08/28 (Wed) 00:33:15

8/25日 浦幌~えりも 117km
フリー明け初日。天気は多分晴れだったと思う。班員はまっつぁん、ウカワ、なら、キドグチ、ワイ。風強くて、アップダウン激しくて、1.2年生は苦しんでいたが、フリーで自走した僕君からしたら正直余裕だった。確か80km先がしょっこー場所で、しょっこー班と共に朝食班であった我らも、しょっこー前に朝食の調達。その後40km弱漕いで班走終了。夜はバターチキンカレーが美味かったな。ここでネタばらししとくけど、朝食の荷物運び、段ボールのすり替えに成功してウカワはくそ重い段ボール運んでくれました。ウカワすまん、
142:小太刀 :

2019/08/27 (Tue) 23:54:12

釧路フリー
早起きして釧路へ降りる。朝飯はすき家。秒で出てきた。ランドリー回収したら快活でスマホを充電しつつ歌を歌う。昼飯はびっくりドンキー。肉よりパフェの方がうまかった。なんやかんや足りないものを補充してから釧路駅近くの市場へ。市場で先輩方に会い勝手丼を勧められる。昼飯にびっくりドンキーを食ったことを後悔しつつ一番小さい丼を購入し勝手丼を作る。ウニを食べたかったが高すぎて断念。結局しょぼい勝手丼になってしまったがうまかった。その後釧路から輪行し浦幌へ。長くてだるいと思っていたが寝たら一瞬だった。ただ片道1450円は高い。
141:とみた :

2019/08/27 (Tue) 23:27:19

達古武キャンプ場の日

まあ班走は木戸口と一緒。
土砂降りの日に、夏合宿始まったな!!って言うの、チャリ部あるある第7位くらいに入りそう。
山岸が上下ゴアなしふつーのジャージで乗り越えてて意味わかんねえなってなった。
今年の1年は意外と常識人枠がいない。みんな自分よりアホは荒井ですって言う。

エクストリームを乗り越え、親子丼を作って疲労がピークに。
そしたら4女の皆さんが登場。テンションはマックスに。
最初みおさんと森田さんだけかと思った。
先輩方がご飯の前に並んでて、ご飯を取りに行くとお話タイムになるシステム、結構好きだった。
恵子さんがはんやさんの椅子を持ってきたときは、木戸口とともにニヤニヤした。
あ、松井さん、背の高い人と最近よく歩いてるなあって誰かがザワザワしてましたよ。
3.4年キャンプとか飲み会とか、企画しようかな。
ありがとうございました。

140:きど :

2019/08/27 (Tue) 23:01:29

達古武キャンプ場の日
とみた丸、かづにい、玉井、まぎー山岸
山岸が軽装すぎて富田がめちゃくちゃ心配してた。そこらのじじいみてえだった。雨の日食購中止を進言した軍師富田とそれを土壇場で取り入れた策士岩崎による夢のコラボレーションが功を奏した。遅い班を待つために寒さで身を削られ、さらに無駄に時間を消費する雨の日食購。300円あったらセコマでもっと満足度高い補給できるんじゃね、食購の意味を再考させられた。少なくともスーパー以外での調達、雨天の条件が生じる食購は、補給という目的を達成する手段にふさわしいか、合理的な疑いをはさむ余地は十分にある
今日はホットシェフのカツ丼を食べるハイ課金。脂肪押さえる系の緑茶もついた。
山岸の華麗な凹凸回避先頭テクニックと玉井の熟練のチェーン落としの甲斐あって、どしゃ降りのなか無事完走。どしゃ降りのなかこぎだすのは嫌いだけど、走り始めればそこまで苦ではない。むしろなつがの醍醐味である。やってる最中はしんどいけど、いい思い出や。 夜は8000円で完璧な親子丼を作成。予算が足らぬ?炭が足りぬ?いや、足らぬ足らぬは工夫が足りぬ。
139:たまい :

2019/08/27 (Tue) 21:03:59

なんかレシートの写真貼れないから追記
2019.8.27.13:17
セブンイレブン日高門別インター店
7プレミアムふわふわティラミス氷 149円
森菓チョコモナカジャンボ 151円
ロッテBIGクーリッシュサイダー 183円
赤城大人なガリガリ君巨峰 108円

合計 591円
138:たまい :

2019/08/27 (Tue) 20:56:48

じゃんけん班
IJ敗者 にたみず
137:たまい :

2019/08/27 (Tue) 20:54:24

11日目 8/23 99㎞
夕食班だった。大雨だった。木戸口さんと富田さんが「やっと夏合宿始まったわー!」と言っていた。ぶっちゃけTMUCCの夏合宿は狂気に満ちているよね。でも鹿角が先頭でかっ飛ばして雨水撒き散らしながら坂を下っている時は最高にハイだった。『狂気の沙汰ほど面白い』とはよく言ったものだね。元ネタはアカギっていう白髪になった小峯みたいなやつが主人公の作品だよ。関係ないけど鹿角ってちゃんと予測変換で出るんだね。夕食は親子丼だった。調味料のバランスですき焼きっぽい味だったけど美味かった。夕食食べてたら四女の面々が降臨なさった。「玉井痩せた?」って言われた。やったぜ。夜は自分をバンガローと思い込んでる精神異常犬小屋(大)で寝た。寝る前に一緒に入った鹿角がKracieの知育菓子「つかめる!ふしぎ玉」を作っているのを眺めた。水が必要ということが判明し、雨の中水道の水を汲むのを渋っていたが、「ここまで来て諦められない」と言ってゴアを着て水を汲みに行っていた。彼の知育菓子への執念は並々ならぬものであった。最終的に人工イクラを量産していた。そして寝た。
136:病み上がり :

2019/08/27 (Tue) 19:33:01

みんな明日何時にキャンプ場出るの?
135:せきね :

2019/08/27 (Tue) 14:28:11

こみねさんのとなりに上裸のおじさんが座ってる
134:こみね :

2019/08/27 (Tue) 11:49:40

小太刀「俺のおっぱいハスカップ」
133:こみね :

2019/08/27 (Tue) 11:30:06

夏合宿10日目

投稿忘れてました
班員 木戸口さん、玉井、永山
知床峠の日
霧で何も見えなかった
下りがめちゃくちゃ怖かった
下った先の道の駅の足湯が最高だった
夜ご飯のビビンバが辛すぎて涙が出た


132:いとう :

2019/08/27 (Tue) 09:11:49

13日目

久々の100キロごえ
最近雨が多かったので晴れてることのありがたみを知った
この日は初の団装班
じゃんけんで勝って一番軽いの取れたからラッキー…と思ったけど周りのスピードについていけなかった
お風呂は高齢者センターとか言うからちょっと心配してたけどちゃんとしてて一安心
今年はきちんと毎日お風呂に入れてて幸せなのかな
131:大出 :

2019/08/27 (Tue) 08:23:41

夏合宿 釧路フリー

つよしと90キロ自走
昼は微妙な二郎系 1000円
つよし下手くそ勝手丼
夜はスパカツ 1080円

疲れたフリーでした
130:いんきゃ :

2019/08/27 (Tue) 08:19:33

ちゃーしゅーおいしい
129:横領民 :

2019/08/27 (Tue) 08:12:40

毎年思うけど、気づいたら二郎鍋の前にみんな集まってんの、どーゆう原理??
128:とみた :

2019/08/27 (Tue) 03:57:49

シフト交代!!!
あとは木戸口、長縄コンビに任せます
127:とみた :

2019/08/27 (Tue) 03:54:58

てか冷静に、朝二郎食ってスペシャル食購して80キロチャリ漕ぐの、意味わかんなくね?????
126:O型とAB型は相性悪いらしい :

2019/08/27 (Tue) 03:40:54

矢部と矢部の足を抱き抱える宇川のじゃれつきがイタイなぁ~
125:とみた :

2019/08/27 (Tue) 03:12:09

二郎班の夜は、長い。
124:きど :

2019/08/26 (Mon) 20:45:33

ワイルドカードはまじでやばい
123:とみた :

2019/08/26 (Mon) 15:35:17

えりもIJリザルト

今回はトーナメント戦。
23人(前回覇者竹内が1回戦シード)→12人→6人→3人
決勝進出者は竹内、ゆーたろー、鹿角。
ワイルドカードで、再び20人→10人→5人→1人
幸運な決勝進出者は、木戸口。

決勝は2発目で竹内、ゆーたろーが抜ける。
木戸口vs鹿角は、木戸口のあいこでしょ連打が功を奏し、5回目くらいで決着。

鹿角、ご馳走さま。
122:きど :

2019/08/26 (Mon) 10:31:25

9200円ういたわ
121:鹿角 :

2019/08/26 (Mon) 10:25:16

負けたわ、父さん。
120:鹿角 :

2019/08/26 (Mon) 10:09:40

大型IJで9200円失っても、僕の心までは折れないぞ!
119:最弱の四天王 :

2019/08/25 (Sun) 21:45:58

To セキネ・オロロン・コウセー
シバいたろか?
118:セキネ・オロロン・コウセー :

2019/08/25 (Sun) 20:41:37

四天王の最弱がいなくなったwwwwwww
117:小太刀 :

2019/08/25 (Sun) 18:55:00

裸ゴアやってみた笑

もりふみさんのこと尊敬してます
116:鹿角 :

2019/08/24 (Sat) 23:07:22

スポークは折れても、僕の心までは折れないぞ
115:横領の民 :

2019/08/24 (Sat) 22:31:37

フリーだからってラーメンに勝手丼、アイス、スパカツと好きなものたくさん食べたら4000円以上かかっちゃった。
横領すれば3食合わせて1000円しないのに、、、
114:オナキンスカイウォーカー :

2019/08/24 (Sat) 21:46:33

12日目、フリーは耐えた
113:とみた :

2019/08/24 (Sat) 20:40:37

1日1きょこ
112:りんこう部 :

2019/08/24 (Sat) 19:58:04

電車の窓から見る花火はあつい
111:りんこう部 :

2019/08/24 (Sat) 19:46:31

とみたと再びの電車でーと
110:りんこう部 :

2019/08/24 (Sat) 19:36:58

改札にいれた切符を取り忘れて冷や汗
109:松原 :

2019/08/24 (Sat) 16:30:09

携帯が水没したため3日間スマホなしランが決定しました
108:tmi :

2019/08/24 (Sat) 13:58:21

ハァ...ハァ...IJ敗北者...?
107:にたみず :

2019/08/24 (Sat) 11:59:09

マック食ってたら走る気力が無くなったので輪行します。
106:オレ :

2019/08/24 (Sat) 01:33:56

ネトフリ生活飽きた
105:とみた :

2019/08/24 (Sat) 00:18:08

明日はネカフェで
104:とみた :

2019/08/24 (Sat) 00:03:43

4女からのエールほしいって書いたら、まさかの全員登場でテンション変な感じになった
103:にたみず :

2019/08/23 (Fri) 19:23:31

お久しぶりです。大内田の携帯から書き込んでます。明日はみんな電車で移動するらしいので、ひとりスマホ無しランやります。目標は3時間半。
102:夕食班 :

2019/08/23 (Fri) 10:24:45

目が腫れて、ボクシングの人みたいになってる
101:悪の幹部 :

2019/08/23 (Fri) 10:21:28

永山も離脱とは、、しかしやつは四天王のなかでも最弱、、
100:北海道を去る人 :

2019/08/23 (Fri) 09:18:45

まもなく北海道を去ります。
置き土産に自転車を残していきます。
せいぜい大切に使ってあげてください。
99:大内田 :

2019/08/22 (Thu) 23:56:08

夏合宿9日目
本日は食器洗い班のはずだった。しかし、なんだかんだあって炭班。なめろCを持った奈良岡てつと前日メカトラの神が降臨したゆうたろうさんと矢部、後輪がイカれて離脱してた木戸口さんという不安しかない班員でフラグ建築しまくって出発。出発早々に緑のサンダル片方を拾った。このサンダルが後に夕飯に変わるのはまた他のお話。食購場所まではパワハラでひたすら奈良岡に先頭を引かせる。後ろは雑談しまくりの中奈良岡が無言で引く。惰性では矢部が下手すぎて木戸口さんが追い抜き、登りでは惰性効きすぎで奈良岡ワントップの1-3-1のシステムに変更。惰性が続く道の中奈良岡が徐々に失速する。後ろでは「もっと回せ回せ!」との応援が飛び交う。出発が遅く、チャリの異音等で休みまくったのに、奈良岡が5knのショートカットを気合いで導きだし食購場所へは早めに到着。ここまで奈良岡以外は完璧なまでに順調だった。問題はこの後だった。
食購後、ヤマト運輸でなめろCの郵送、ホーマックで炭とヤニの購入を済ませ出発。10km程走ると奈良岡のキャリアがイカれ修理不能の判断が下される。悲しみうなだれる奈良岡、慰める自分達。応急処置をすませ奈良岡は駅へ向かった。班員は口々に「奈良岡がいないと班走が楽しくない」と言う。無言の奈良岡がいたからこその前半の楽しい班走であったことに奈良岡を失ってはじめて気づいた。多大な喪失感を抱えたまま班走を再開。気づいたらウトロ着いてた。
98:荒井 :

2019/08/22 (Thu) 23:38:16

夏合宿10日目 知床~標津 80km

今日は団装班でした。団装じゃんけんに優勝し、夏合宿で初めて荷物がない班走となりました。隣で炭とテントをパッキングしている同期を見ていると罪悪感に苛まれましたが、すぐに切り替えて出発の準備をしました。
知床峠はとても寒くて、鹿角先輩に下のゴアを貸してもらいました。本当に感謝しています。峠を下ったあと先頭をやりましたが、10km程進んだところで足の痛みが酷くなったので先頭を代わってもらいました。早く治したいです。その後は温泉に入り、辛いビビンバを食べました。今からコナンで浸水しないことを祈りながら寝ます。おやすみなさい。
97:松原 :

2019/08/22 (Thu) 23:04:11

夏合宿10日目 知床~標津80km
今日は知床峠を登った。途中から霧と風で凍えた以外は意外とすんなり登れた気がした。今日は団装班だったためテントを持たなくてよかったのも大きかったかもしれない。ただ、下りは濃霧で数メートル先が見えず、路面も微妙だったため非常に集中力が必要だった。全員無事下りきれたのは良かった。
下りきってからの道のりは食講班が横領したことと路面が酷かった以外は特筆することは無かった。
明日は雨の予報だが、乗り切れば念願のフリー。それをモチベに乗り切ろうと思う。
96:セキネ・オロロン・コウセー :

2019/08/22 (Thu) 20:27:16

男ばっかでムサい
95:阪井 :

2019/08/22 (Thu) 20:26:25

夏合宿8日目
朝食班だったので5:00に起きてキムチ鍋を作る。玉井と伊藤がなかなか起きてこない。長縄さんの味付けで何とか完成。たくさん食べた。
仁田水が一時離脱のため岩崎さんと伊藤との3人班に変更。伊藤の先頭でスタート。最初の15キロくらいをぶっ飛ばして走る。
サロマ湖の道の駅で知床旅行に来ている親に遭遇。びっくり。
サイクリングロードを走るも道が細くて不安になる。食購場所まで遠くてさらに不安になる。
途中から雨が降って帰ろうか迷う。ランドリーの直前で激坂があり絶望する。
キャンプ場には一番乗り。平本さんのハイエースで風呂へ。休憩所のテレビで札幌のグルメが紹介されており急激にお腹が空く。
夕食はすき焼き。しっかり食べられた。大満足。
テントはびしょびしょだったが、ワイルドワンに課金して得たエアマットのおかげで快眠。隣の岩崎さんが寒さで死にそうになっていた。課金はぜひワイルドワン多摩ニュータウン店へ。
94:永山 :

2019/08/22 (Thu) 20:17:43

夏合宿6日目 稚内→枝幸(121.8km)
この日は炭班。しかし、自分の自転車の後輪の立てぶれを直すのに自転車屋さんに寄ってもらったため出発が11時頃になった。当然宗谷岬には間に合わず集合写真には映らなかった。完全に自分のミスだ。前日のフリーに直さなかったことをひどく後悔した。昼は富田さんの奢りで海鮮丼を食べた。その後何度かちぎられつつもなんとか風呂に到着。先に到着していた四年生の先輩方に挨拶をし、ハガキを書いた。夜は石狩鍋。高宮さんとにたみずさんが争ってるのを見てこれがチャリ部かと思った。一年なので鮭などもらえるはずもなく野菜を食べた。そしてテントに入って6日目が終わった。
93:とみた :

2019/08/22 (Thu) 19:05:56

>92せきね
火傷したってお前、玉井だろ
92:せきね :

2019/08/22 (Thu) 09:10:10

夏合宿7日目 枝幸~湧別 132キロ

この日は離脱者が多かった。高田さんに木戸口さん、おまけに富田までもが離脱してしまった。翌日の朝にはバーストでにたみずさんも離脱した。温泉でもう少しグダリたかったが、夕食が早くできてしまったらしく21:00には夕食となった。かまどの状態がよかったらしく、がっついて食べたらやけどしてしまった。
91:せきね :

2019/08/22 (Thu) 06:45:08

夏合宿7日目 枝幸~湧別 132キロ
この日は夕食班だった。今日から1年生も先頭をやることになった。昼は食購がないためセイコーマートで100円パスタを食べた。キャンプ場はフリーサイトの予定だったが、熊が出たためオートサイトになった。夕食はハヤシライス。がっついて食べたらやけどしてしまった。でもまあ、美味しかったよ小太刀。
90:せきね :

2019/08/22 (Thu) 05:14:45

夏合宿7日目 枝幸~湧別 132キロ
この日は朝食班のため5時半に起床。朝食は味噌汁で具をたくさん入れたのでとても美味しかった。最初のコンビニに止まった時、パッキングしといたパンがカラスに狙われた。少し嫌な気持ちになった。この日は初めて先頭をした。一本道だったので助かった。お昼はだったんそばを購入した。その後大内田さんに350円のアイスを班員みんなで奢ってもらった。とても美味しかった。午後は牛乳のパッケージのような道を走り続け、やっとやっと湧別に到着。132キロは長かった。湧別のセコマで長縄さんにソフトクリームを奢ってもらった。メロン味だったので、とても新鮮な感じがした。その後、温泉800メートル手前で後輪がパンク。大内田さんに手伝ってもらったが今度は自分一人でも解決できるようにしたい。この日の夕食はハヤシライスだった。美味しかったので、もっと食べたかった。ここまで残ったので、最後まで残れるよう残りの日数も頑張っていきたい。
89:宇川 :

2019/08/21 (Wed) 23:18:41

9日目 女満別~知床 91km
食購班
朝からテントに打ち付ける雨音で目覚める。夜からの大雨で新一が浸水したらしい。
朝飯はそば飯で朝からハイカロリーを摂取。
伊藤が離脱したため、2年のテント持ちが2人必要になる。結果は、負け
食購班が4分の3テント持ちになってしまう。
食購場所までは惰性の連続で松原がへとへとになる。
食購後走っていると青看で知床峠の文字が現れる。
いよいよ明日は峠越え。
壊れたキャリアと一緒に頑張ります
88:文春砲 :

2019/08/21 (Wed) 22:48:14

とみた、今夜は女狐に化かされてシュラフの中で、、
87:やべ :

2019/08/21 (Wed) 22:35:14

8日目 湧別~女満別 94キロ

夏合宿に入ってから毎回早起きしてしまう癖がついたやべです。今日も朝6時くらいには目が覚めてしまい中途半端に寝るくらいなら起きようと思い無駄に早く起きてしまいました。朝食はキムチ鍋だったはず。辛いのは苦手なのであまりたべれなかった気がする。
今日は夕食班でした。なんだかんだありキャンプ場を出発したのが遅くなりしょっこう場所まで時間ギリギリで急いでいた。途中のサイクリングロードに入ると道が悪かったがそのまま進んでいた。すると道の真ん中にあったポールを避けきれず衝突。2メートルくらいぶっ飛んだが幸いにも怪我はかすり傷だけ。自転車もバーストはしていたが他は異常がなく続行。集合時間をかなり過ぎていたがしょっこうを待ってくれてうれしかった。
ここから網走に向かっていたが雨が降ってきて大分シブかったのだがここで奈良岡がパンク。くそと思いつつゆうたろうさんを置いてランドリーの場所取り。なんやかんやして網走を主発。温泉500メートル手前でまた奈良岡がパンク。雨はこの時かなり強かった。キャンプ場でも雨は止まず渋かったです。
全体的に今日は渋かったです。
86:団装守 :

2019/08/21 (Wed) 20:38:55

なめろしを実家に送り付け処分することに
85:北海道を去る人 :

2019/08/21 (Wed) 12:33:02

飛行機高すぎるし宿もねーし
詰んだな...
84:オレ :

2019/08/21 (Wed) 12:06:50

自転車漕げたのと離脱した日数が同じくらいになってきたところで、病院での医者との会話でも振り返ります。

オレ「なんか、熱下がったんですけど手めっちゃ痛くてー」
医者「あー手足口病っぽいね~」
オレ「どのくらいで治りますか?キャンプ戻りたいんですけど」
医者「1.2週間は様子見だね。痛み止めのお薬出しときますよ。」
医者「お酒はどの程度飲みますか?」
オレ「月に1.2回ですね~」
医者「その飲むときは少しだけ?」
オレ「あ~毎回記憶失ってます。」
医者「.....」
オレ「(先週ゆうたろうのバァバの家で死んだばっか)」
医者「まぁ、お大事にね」
オレ「は、はい。ありがとうございましたー。」

みんな手洗いうがいしっかりしてね
83:離脱日記 :

2019/08/20 (Tue) 21:24:34

そういえば、離脱中の記録を書いてないので忘れないうちに書いときます。
夏合宿0日目
前日の夜ゆーたろーのバーバァの家にて飲み会🍻
麦茶の色をした何かのせいで「フィジカルが強ぇ」と連呼するゾンビと腕を振り回すゴリラと左目を失ったメガネが宙に舞う姿しか覚えていない
1日目
もちろん、二日酔い
朝、コインランドリーに服とカーペットを何とかぶちこんだものの回収には行けず、集合時間になるまでゆーたろーのバーバァの家で突っ伏していた。無事、集合場所である北広島駅に着けたものの、ゆーしくんが僕に買って来てくれた銀マにを支えとしながら終始突っ伏していたらしい。記念すべき夏合宿初日の班走のチームメイトにただひたすらに「パージしてください」と懇願し、平本くんにも許可をもらい、北広島駅近くの草むらに身を隠した。幸いにも草むらにやって来たトレーナーたちに出くわすこともなく、夕方16時頃に覚醒。まずはコインランドリーに置きっぱなしにされた衣服を回収し、目的地までのルートを確認。輪行で残り20kmまでワープすることも出来たが、電車代1600円ほどすることや合宿初日から輪行するなど自分のプライドが許すはずもなく、60km自走することに。
早くキャンプ場に着きたい、温泉の営業時間に間に合いたいの一心で走行中の嘔吐感も無視し、がむしゃらに突き進む。
向かい風の強さ、変わらない田園地帯に苦戦するも、19時頃に月ヶ岡(残り20㎞)に到着。そこで全体の状況を確認するもキャンプ場が圏外なので皆と連絡が取れず、最悪風呂なし飯なしの恐怖に満ち溢れた真っ暗闇の中、ヨルシカのアルバム「夏草が邪魔をする」を聞いて夏合宿の「夏」とはてんで違う「夏」を感じながら走り始めた。圏外で自分がどこにいるか全く分からなかったがルートの勘がさえ、無事キャンプ場に到着した。幸い、風呂もオーナーに頼み込み、貸し切りで使用させてもらえることとなり、夕食も横領に成功することで今年度最悪の夏合宿の始まりは幕をあけることとなった。
82:オレ :

2019/08/20 (Tue) 20:13:35

手が教科書に載ってるヤク中の手。美肌の湯にでも漬ければ良かったか
81:竜飛崎でイカとめた男 :

2019/08/20 (Tue) 19:54:09

ハッカ油って塗ったら体暖まるものだと思った
80:きど :

2019/08/20 (Tue) 19:50:49

りんこう代2400円で済んだと思えばまあ、、うん、、
79:きど とみ :

2019/08/20 (Tue) 18:03:40

2万と1万5ふきとんだ
78:特急オホーツク :

2019/08/20 (Tue) 10:49:41

とみたくんときどぐちくんを乗せ北見に向かいます。
たかだくんはまだ湧別の民宿でしょうか。
ついに夏合宿無離脱は下柚木三銃士の二人も倒れたくみくんだけとなりました。
77:おれ :

2019/08/20 (Tue) 09:59:38

3日目の朝もテントを畳む事で起こされた。どうやらチャリ部は朝方になったらしい朝ごはんの前にテント片すのはすごいと思う
朝飯を一緒に食べて男子班と別れて宗谷岬を目指した。最初の1時間くらいで膝が壊れ20キロくらいしか出せなくなった。道中も暇なので道行く車を眺めながら走った。北海道は現行ランクル(プラドじゃなくて200)がめちゃくちゃ走ってる事、ミニバンが比較的少ないことやっぱり4wdが多いこと、道東だけかもしれないけど輸入車が少なく、一番多かったのはVOLVOだったことに驚いた。僕的には目に優しいいい車社会だった。
なんだかんだ宗谷岬に着いて寒いからぱっぱと写真撮って稚内へ感想は特にない。
稚内についてからは風呂に駆け込んでお昼寝。起床後休み中のトレーナーと海鮮丼食べてビールで命を補給してホテルにお邪魔した。
ツーリングノート最後は駆け足になったけどこれで北海道懐古ツーリング終わり。

 4日目の今は札幌に向かうバスの中でこれを書いてる。やっぱりエンジンは最高だなと思う
76:おれ :

2019/08/20 (Tue) 09:58:22

二日目の朝はうるさい鳥に起こされたがそれ以上にとんでもない寒さだった、テントを持ってきてないので外寝だったが氷死体になりかけていた。見かねた朝食班の寝起きのテントに入れてもらえることになった。神エ○イベント到来の瞬間だった。がエ○を堪能したかったが眠すぎてまた瞬間で寝た。
次に目が覚めたときにはテントに潰されそうになっていた女子班は寝過ごす人間に容赦がない、鳥より怖かった。
 この日は男子班のいるウスタイベキャンプ場に向かうつもりだっが女子版もルートが同じなので食購まで班走に混ぜてもらった。
久々に大人数で走ったのでとても楽しかった。最後にほんのちょっとだけ先頭を引いて食購場所でお別れした。ちなみにその食購場所は3年前に台風の中昼飯を食べた場所だった

そこから30キロほど進んだセイコーマートで休憩してるとチャリの集団が来た、さっき別れたチャリ部だった。悲しい悲しい。
そして道中感動したこととして謎に五十嵐くんに千切られ一人で走る時間があった。飛ばしてはないが遅くないスピードに後ろを走ってた女子班が追いついてきたのだ。たくましくなったね。

 風呂に着いてグダってると男子班がやってきた。いつも通り?風呂でグダグダして追い出されたタイミングでキャンプ場に向かう。キャンプ場で炊事場の周りで夕飯を待つ感じが凄く懐かしかった。夕飯も分けてもらった。長縄が釣った鮭が入った石狩鍋とても美味しいご馳走様でした。
夕飯後は読書をしてアナで寝た。
75:おれ :

2019/08/20 (Tue) 09:57:44

書く場所ないからここに書きます


 現役の夏合宿が始まってちょっとして五十嵐くんから連絡が来た
「北海道いかね?」と。
お金もあまり無いし時間も厳しかったが院試と研究室だけの夏休みに飽き飽きしていたし行くことにした。

 16日夜。試される大地への入国は既に北海道にいる大型台風を追いかける形でのフライトになった、羽田に引き返す可能性もある死亡フラグ満載の便であったが機長のプロいテクニックで無事着陸し3年ぶりに北海道に戻って来ることができた。
初日は空港から札幌まで移動して札幌駅の軒先で寝た。寝ようとしたときに警備員の人が来たが特に問題なく無事寝ることができた


 朝はカラスに起こされた、それによく寝れなかった。札幌はいくら町中とは いえ半袖短パンだけで寝るには少々寒いようだ。
駅が空いたので中に移動して始発を待って旭川まで輪行した。札幌周辺は人も多少いたが一眠りして気付いたら周りに乗車客はいなくて快適な電車の旅になった。
 旭川についてからは輪行解除して12時間ぶりに自転車を組み直した。
今年のスタイルはカーボンエアロロードにサドルバッグとDHバーをつけ、そこに銀マウイングとマラソンを装着した正真正銘の平地最速マシンなのだが五十嵐くんはセンスがなく終始バカにしてきた。
 初日は150キロの行程なのでさっさと出発した。
久々の北海道の道の広さに感動したりエアロポジションでかっ飛ばしたりしてあっと言う間に20キロほど進んだところで飽きた。ほんとに飽きた。果てしなく続く道に絶望しつつもペダルを漕ぎ続けるしかない僕らは一向に減らない紋別までの青看とにらめっこしつつ、まあとにかく頑張った。
目標は女子班より先に風呂に到着することだったが着いてみると見覚えのある自転車が何台も置いてあった。 
こうして予定とは異なる形にはなったが女子班と合流し楽しく初日を終えた
74:おれ :

2019/08/19 (Mon) 21:45:56

最強はたけうちかな
73:オレ :

2019/08/19 (Mon) 19:42:35

ポケモントレーナー戦闘不能
72:オレ :

2019/08/19 (Mon) 18:53:10

元気ではある。
71:オレ :

2019/08/19 (Mon) 18:52:53

先輩方と遭遇し回復しますた
70:おれ :

2019/08/19 (Mon) 18:49:38

ひらもとくんは元気だよ

69:さとうす :

2019/08/19 (Mon) 18:44:41

平本くん半袖やん
元気そうで良かった
68:ソロプレーヤー :

2019/08/19 (Mon) 15:56:09

3つ
67:オロロン :

2019/08/19 (Mon) 13:58:41

1350円落としたけど、チョコサンデー落ちてた
66:やまぎし :

2019/08/19 (Mon) 12:47:45

ママ活でおばあちゃんから商品券2,500分貰ったわ
65:toおおき :

2019/08/19 (Mon) 12:09:58

はるぽんもアキレス腱痛いらしいよ
64:オレ :

2019/08/19 (Mon) 11:48:20

病院の先生むちゃくちゃいい人
63:きどぐち :

2019/08/19 (Mon) 09:45:38

スポークにほんめ死ぬ
62:たかだ :

2019/08/19 (Mon) 06:45:27

外寝寒すぎわろたwwwww
61:とみた :

2019/08/19 (Mon) 00:58:58

高宮さんと五十嵐さん見たとき、渾身の「ニヤッ」が出た気がする
4女からのエールも欲しいです
60:おれ :

2019/08/18 (Sun) 22:26:19

主将いな伊野はまじで草卍
59:きどぐち :

2019/08/18 (Sun) 21:59:20

スポークおれた侍
今年も完走できぬとは、、
58:ホテルニュー幸林 :

2019/08/18 (Sun) 21:17:26

お前らいつまで休憩所貸しきってるん?
57:オレ :

2019/08/18 (Sun) 18:53:45

昨日のアオキリからのlineやたら違和感あったのそういうことかーーパイセンーー
56:タカミヤ :

2019/08/18 (Sun) 18:09:46

はろー北海道に来ちゃいました。
55:オレ :

2019/08/18 (Sun) 15:16:31

やっとホテルチェックインできた
54:オロロン :

2019/08/17 (Sat) 23:07:08

なめろCタダで売ります
53:たかだ :

2019/08/17 (Sat) 23:01:31

やっぱ麻雀むいてねーわ
52:かづの :

2019/08/17 (Sat) 22:09:37

キャンプ場にデリヘル呼んだわ
51:やべ :

2019/08/17 (Sat) 19:38:31

イヤホンゲットだぜ
50:セキネ・オロロン・コウセー :

2019/08/17 (Sat) 19:32:12

風呂上がりの野球盤最高!
49:オロロンうんち田 :

2019/08/17 (Sat) 17:10:28

2年全員で温泉行ってるらしいけど、大内田と似田水が居ない事認知してるん?
48:港の湯 :

2019/08/17 (Sat) 16:35:34

いつまでいるん?
47:とみた :

2019/08/17 (Sat) 12:38:48

ビショビショでたどり着いた大型ゲーセンで、充電できる漫喫のサービスは終了したと告げられた。
手には7%のiPhone7と、残り僅かのモバイルバッテリー。まさに絶望である。
トボトボとゲーセンの出口に向かっていると、受付のお姉さんが「待って」と僕を呼び止めた。「これ、持ってっていいよ。」差し出されたのは小さなモバイルバッテリーだった。
46:あらい :

2019/08/17 (Sat) 11:57:23

恥ずかしくて振れませんでした
45:toあらい :

2019/08/17 (Sat) 07:42:35

ライダーに手振れた?
44:奈良岡哲 :

2019/08/16 (Fri) 23:47:54

4日目。風が強すぎてまともに前に進まなかった。長縄さんに風避けにされたのがつらかった笑。その後も和田並みの坂や温泉での日焼けとの闘いなどいろいろ辛かった。最後にIJに2連敗!!絶対に山岸にも奢らせてやる!
43:ゆうたろうさとう :

2019/08/16 (Fri) 22:13:19

珍獣ウカワ討伐!
報酬
ウカワの大粒ナミダ
ウカワの剛毛×3
ウカワの堅殻×2
ハチミツ×3
堅牢な骨×3
モンスターのフン×4
ホワイトレバー×2
ウカワの竜玉×1
力尽きた数 2回

狩猟時間38:25

42:ゆうたろうさとう :

2019/08/16 (Fri) 22:07:43

珍獣ウカワの狩猟!
目的地 稚内森林公園(昼)
制限時間 50分
主なモンスター ケルビ(鹿)
報酬金 6000z
契約金 1000z
依頼主 筆頭ルーキー
アンタ、ちょうどよかったっス!最近、稚内森林公園付近で暴れ回ってるウカワに近隣の住民も困り果ててるっス。そうだ...!我らがハンター!アンタに珍獣ウカワの討伐とケルビの角の調達をお願いしたいっス!
41:特急サロベツ号 :

2019/08/16 (Fri) 19:03:38

明日は台風来るから僕は休むね!
ちなみに僕は一日一回しか動かないけどね
40: :

2019/08/16 (Fri) 18:30:31

キャンプ場の坂でゆうたろうさんに討伐されました
39:3年なのに何故かテント持ってる人 :

2019/08/16 (Fri) 16:57:19

音楽流しながら走ってたら全然しゃべらなかった
38:しょっこうはん :

2019/08/16 (Fri) 16:39:18

稚内、深刻なパン不足。
スーパーでは180円、しかしセコマでは108円、
セコマの買い占めによる弊害だった、
37:ジャンケン班 :

2019/08/16 (Fri) 16:02:58

大内田全敗
36:平本 :

2019/08/16 (Fri) 15:12:09

昨日IJ負けたから、今日ジャンケン負けたら夕食代から出すわ
35:さかい :

2019/08/16 (Fri) 12:40:58

小太刀、900円のカフェラテを飲む笑
34:ツーリングノート班 :

2019/08/16 (Fri) 12:30:48

大出と高田のどこが無口なんだよお!
コンビニで常連さんとめっちゃ仲良しだからな!
おまえ夜の小峰のどのへんが無口なんだよお!
33:大出情報 :

2019/08/16 (Fri) 12:26:56

留萌で助けてくれた看護師とメル友になったらしい
32:ツーリングノート班 :

2019/08/16 (Fri) 12:24:36

ライダーにめっちゃ手を振る大出かわいい(*≧з≦)
31:横風 :

2019/08/16 (Fri) 11:58:48

よろしくニキーwwww
30:オロロンライン :

2019/08/16 (Fri) 11:57:01

オロロンラインのことは嫌いになっても、北海道のことは嫌いにならないでください!
29:竹内 :

2019/08/16 (Fri) 07:32:20

稚内行きの特急列車に乗車。全12駅で5時間10分かかるらしい。まだまだ先は長いよう。
28:にたみず :

2019/08/15 (Thu) 23:42:20

携帯無いのにツーリングノート班っておかしいでしょ
27:あらい :

2019/08/15 (Thu) 23:41:11

3日目

今日の朝ごはんはワカメ入り豚汁だった。意外と美味しかった。今日のコースはアップダウンが多くて、坂を目の前にするたび班員の誰かがため息をつくのが聞こえた。対向の自転車だったりバイクに先輩が手を振るのを後ろで見ていたが、自分は恥ずかしくて一度も振れなかった。明日は勇気を出して手を振ってみようと思った。頑張ろう。おやすみなさい。
26:小太刀松原 :

2019/08/15 (Thu) 23:26:31

4日目 テーマ班
虫取り 長縄 玉井 小太刀 奈良岡

ツーリングノート 工藤さん 木戸口さん 阪井 にたみず 関根

じゃんけん 平本さん 岩崎さん 松原 大内田 永山

クマ討伐 富田さん ゆうたろうさん 宇川 新井 大木

無口 大出さん 高田さん 小峯 山岸

食購敗者 なべさん 矢部 鹿角 伊藤
25:伊藤大器 :

2019/08/15 (Thu) 23:07:21

2日目。人生初の100キロ越えラン
足がちぎれるかと思った
足がだんだん痺れてきてこれで2日目というのが信じられない。
これからもなんとか食らいついていきたい
24:とみた :

2019/08/15 (Thu) 21:00:30

言い出しっぺこみね、1350円のイチゴソフトを食べる
23:きど :

2019/08/15 (Thu) 20:46:40

花火ええやん
22:平本 :

2019/08/15 (Thu) 15:15:56

アイス?ジャンケン?
21:竹内 :

2019/08/15 (Thu) 13:07:12

札幌の自転車屋さんにて自転車修理中。
宇川に頼まれたキャリアを買ったのはいいが、輪行するのもパッキングしながら走行するのも億劫になる予感しかしない。
20:とみた :

2019/08/15 (Thu) 11:55:52

これまでの個人的ハイライト
・絶望のシャワーなし石鹸なし風呂
・地獄の砂浜食購
・牛を熊と見間違えてクソ焦る
・にたみずの携帯落とした自虐ネタがキレキレ
・高田のサイドバックが破れる
19:きど :

2019/08/15 (Thu) 11:03:51

ちゃりぶ初のしょっこうはん
しかし謎の腹痛に襲われる
18:竹内 :

2019/08/14 (Wed) 21:09:45

夏合宿もう2日目の終わりなんだけどどうして僕はまだ札幌なんだ。出発からやり直させてくれ!
17:岩崎 :

2019/08/14 (Wed) 21:05:04

1日目

ゆうたろうのおばあちゃんの家に前泊したのだが、なぜか朝起きると家が無くなっていた、昨夜の飲み会が荒れすぎたせいだろう。
朝ごはんを買いに最寄りのセイコーマートに行こうとする。しかし、なぜかドアが開かない。力ずくで開けるとそこには横たわった竹内がいた。無視してセイコーマートでしじみの味噌汁を飲み干した。最悪の始まりだった。
だがしかし夏合宿なんやかんや耐える、そんな気がする。
16:小太刀 :

2019/08/14 (Wed) 19:10:45

1日目

北海道来たの初めてだったが第一印象はthe田舎。気温はいい感じ。初日から60キロと結構ハード。暇班だった。松原ちゃんと先頭できてた。脳死で漕いでたらいつのまにかキャンプ場に。夕飯割と美味かった。エキノコックス怖い。ちなみにみんな忘れていたけど米を握ってから食べるという罰ゲームをやった。阪井君しか見てなかった。なんか小峯の競馬みたいに派手な罰ゲームちょっと羨ましい。
圏外だったので遅くなりました。おやすみ
15:松原 :

2019/08/14 (Wed) 19:01:53

仁田水留萌にて心の魔剤こと快〇天等2冊の購入に成功
14:鹿角 :

2019/08/14 (Wed) 13:07:52

1日目(北広島駅~道民の森一番川キャンプ場・61.4km)

キャンプ場から15km手前、ラスコンのセブンで僕は今にも攣りそうなハムストリングとふくらはぎに終始どきまきしていた。
「1年生、大丈夫、足とか疲れてない?」
僕は同じ班の大木と山岸に聞いた。
「「大丈夫です」」
疲れたトーンの無い、至極普通の返事である。
「大丈夫じゃないのは僕か。ハハ。」
「あ、ハハ……」
「あの、ほら、先頭は風が強いですから……」
なんだろう、先輩になったらもっと色々と大きい人間になれる気がしていたのに、夏合宿なら尚更、その経験値を以ってして先輩らしい風格を醸し出せると思っていたのに、なぜあの山々の稜線はあんなにも滲んでいるのであろう。
「鹿角ごめん、ちょっとぐちゃぐちゃだけど」
急に岩崎さんが僕にそう言った。
「え?」
僕のチャリの方を振り返ってみると、確かにキャリアの上でパッキングローブがふにゃふにゃに解けている。そして僕が今まで乗っけて来た6kgの炭は、岩崎さんのキャリアの上、3kgの炭の下にさりげなく移動していた。ここで僕のなけなしのプライドは崩壊寸前であったが、何しろまだキャンプ場まで15kmある。しかもまもなく圏外になると言う。顔や足が泣きながら笑いそうになるのを堪えて、僕は人気のない山道を駆け抜けた。一年生のキャリアに乗っている炭(6kg)はなるべく見ないようにした。いや、あれは何かの幻想だろう。
夜、夕食は「もやしたっぷりの回鍋肉風肉野菜炒め (by新井)」であった。「いただきます」の合掌の後、自分のコッヘルに目を落とした僕は湿っぽい目を数回こすった。一言で言うなら、それはただの「茶色い米」である。その茶色はもちろん、僕がおたまをカコカコ言わせて懸命に鍋から掻き出した「もやしたっぷりの回鍋肉風肉野菜炒め(by新井)」の残り汁による染色に他ならない。北海道の大地に棲まう何がしかのカムィは、全力で僕の先輩としてのアイデンティティーを踏みにじりたいようである。たぶんこの辺りで、僕の心の平衡はふしゃっと崩れたのであろう。反省の後、僕は山岸に先頭の極意を滔々と語った。


聖人は、万物を以って雛狗と為す。

ーー老子道徳経・第ニ章

訳 : 聖人(自然の根本原理と同化した人)は、この世のあらゆる物(あるいは鹿角)を虫ケラとしか思っていない。


北海道の雄大な自然を感じながら、今後の日程も楽しんでいきたいと思う。




p.s. 夕食時は隣にいた大内田が僕の惨状を見兼ねておかずを分けてくれました。また、岩崎さんありがとうございました。





13:オレ :

2019/08/14 (Wed) 12:46:44

ツーリングノート

1日目
昨晩は楽しい同期会をしていた筈だった。目覚めれば目の前に胃の中にあるはずのスパゲティとおつまみが落ちており、頭が痛かった。何故だろう。
満身創痍の中始まった春合宿みたいな夏合宿。これが最後の合宿だ。今日は団装班。しかし団装はキャンプ場に届くため実質暇班。途中矢部の爆速の先頭により吐き気がピークに。その後の玉井の先頭も想定外の速さにより千切られかけた。登りでは1年の永山が玉井をぶち抜いて先頭交代していてウケた。そんなこんなで1日目は終了。明日は116キロと長めの為、初日mgmgは無し。そのうち気まぐれで米30キロほど買ってこようと思う。1日目お疲れ様でした。
12:竹内 :

2019/08/13 (Tue) 16:46:56

二日酔いやっとなおったばい!
スタートダッシュ失敗して今から出発や~
11:やべ :

2019/08/13 (Tue) 15:24:28

結局向かい風ってどうゆうこと?
10:オレ :

2019/08/13 (Tue) 13:21:32

同期の皆様本当にすみませんでした。
9:にたみず :

2019/08/13 (Tue) 12:51:42

集合時間10分前なのに1年生0人、3年生1人しかいない
8:鹿角 :

2019/08/13 (Tue) 10:38:31

残りの荷物配送センターにありました。お騒がせしました。
7:鹿角 :

2019/08/13 (Tue) 09:54:33

3つあるダンボールの内、1つだけホテルに今届いた。
6:オレ :

2019/08/13 (Tue) 02:13:53

楽しいいいいいいい
5:ken :

2019/08/13 (Tue) 01:48:31

抜けるとき、抜いとき
4:ゆうたろうさとう :

2019/08/13 (Tue) 01:47:47

長縄以外の同期で飲み、
3:ゆうたろうさとう :

2019/08/13 (Tue) 01:10:11

先越されたわ、くやちいー!
2:にたみず :

2019/08/12 (Mon) 21:40:43

にわか雨ふり始めた、チャリ部が上陸してきた合図か

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.